サイトマップ
■需要がめちゃくちゃあるチャットレディの仕事トップページ
■チャットレディになった人
■裏技とは

■経験者の生の声
■稼ぎまくってるチャットレディに聞いた稼ぐ裏技
■「超裏技」特別扱いをして顧客をキープ
■「マダムはなこ」評価・口コミ効率良く稼げる
■必須アイテム
■おすすめチャットレディ店


興味があるけどちょっと怖いかもと思っている女性のために、
チャットレディ経験者の生の声

をお伝えしたいと思います。


週に2日夫が仕事に行ってる時間帯にチャット。
一ヶ月の平均収入6~8万円くらい。
(専業主婦34歳)

バイトで在宅チャットレディ。
週4回で一日3時間ほどで平均12万、多いときで15万円程。
(大学生22歳)

チャットレディを本業として働いている。
一日7時間はパソコンに向かってチャット。
平均月収40万円。(ノンアダ)
(無職28歳)

パートで働く主婦。不定期だけど大体平均月収10万程。
(パート勤務37歳)

水商売しながら夜中にチャット。平均月収15万、
頑張って20万程。(キャバクラ勤務19歳)

ニート。実家で暮らしている。自由な時間があるので
月の平均は月収35万~
(ニート29歳)

怖くはない・・・不愉快さはあるチャットレディの仕事

 「チャットレディ歴3年程あります。今も続けています。 

チャットレディをしていて怖い思いをした事はない
のですが、不愉快な思いをした事は何度かあります。
男性といつでも楽しい会話ができるならそれに越した
事はないのですが、そうそう上手くいかないです。 

はじめから出会いが目的でしつこく付き合ってと
言われたり、ノンアダなのにエロ会話してくる
奴がいます。
下半身をモロ出ししてスタンバイしていた
男性とかもいます(笑) 

そんな事もあり、
現在はマシェリというノンアダルト
のチャットサイトを利用していて
落ち着いています。

マシェリにはキック機能があって
嫌な相手の場合は強制終了する
事ができます。

「エロ系は絶対に嫌だという方は、マシェリがいいですよ。」

ノンアダルト系のチャットサイトではマシェリの他に、
DMMライブチャットなんかも
ノルマがないし知名度もあり
男性客が集まりやすいです。

複数のチャットサイトに登録して効率よく稼ぐ 

チャットレディーは30才を過ぎてからでも
十分やれる仕事です。

他の仕事は、30才を過ぎての再就職、難しいですよね。
チャットレディーは、家にいながらできる
点もおすすめポイントです。 

私が実際にチャットレディーを
やってみてのアドバイスは、
複数のサイトに登録する事です。
 

自分がいざ活動しようと思ったときに待機時間
が長く接続率が悪いサイトがあります。
時間帯によってお客さんの層も違うので、
効率的に稼げるように複数サイトに
登録する事をおすすめします。

複数のチャットレディーサイトに登録したから
といって登録料や使用料は無料なので。
でも自分が歓迎されるような条件に
合うサイトにして下さいね。」

口コミをチェックすると、稼ぐ人は月30~50万円
と回答しているケースが多いです。
最高で月100万円という人もいました。

チャットレディに年齢の上限がないのは有難いですよね。 

「でも若い子のほうが有利なんでしょう・・・」
なんて声が聞こえてきそうですが、
チャットレディの年齢に関しては
あまり気にする必要はありません。 

年上や人妻好きの男性や熟女好きの
男性が利用するチャットサイトがあります。
そのようなチャットサイトに登録すれば
反対に年齢が上の女性の方が有利です。

チャットレディは、ひとりでも多く常連の
男性客を捕まえると効率よく稼げます。 

チャットレディ歴が長いベテランさんの
常連をつくるコツをご紹介しましょう。
 

笑顔、服装、メイク・・・常連を作るコツ 

「OLをやっていますが、副業で夜に
ライブチャットもやっています。 

ライブチャットのサイトはいっぱいあるので、
待遇のいいところに登録した方がいいですよ。
新人に1万円ボーナスとか待機保障
とかあって風俗並みです。笑 

常連をつくるコツは、
笑顔と雰囲気が大切かな。

在宅でやるなら服装やメイクも
気をつけたいところ。
あと、部屋を綺麗にね。
笑」