「誰もが行き着くロレックス時計」に戻る

◆◇だれもが知りたい自動車保険事故対応の満足度◇◆


■J.D. パワー アジア・パシフィック2015年
日本自動車保険事故対応満足度調査SM


みなさん。CSってどんな意味だと思いますか?
CSとは顧客満足度のことなんです。
さて、事故が起きてからの保険会社の顧客満足度を見てみましょう。

事故連絡から保険金支払までのプロセスにおいて、
顧客の対応窓口となる “保険会社の担当者”や
“代理店の担当者”の対応の良し悪しが、
事故対応満足度を左右しているといえます。

“代理店の担当者”が顧客の対応窓口であり、かつ、
事故時にも顧客対応するという一貫した体制が
顧客満足度を得るといえそうです。


この調査では、保険会社の担当者や代理店の担当者から
どういった対応を受けた場合に事故対応満足度が
高くなるかを整理しています。

例えば、顧客が事故連絡以降の問合せ先・連絡先を
明確に知っている場合に満足度は高まり、
さらに、担当者にいつもすぐに連絡がとれた場合満足度は
より高まります。
問合せ先・連絡先が「明確であった」とする顧客の割合は
97%と高いが、担当者に「いつもすぐに連絡がとれた」
とする顧客の割合は39%に過ぎず、各社の顧客対応体制
には改善の余地があります。


また、事故受付後、今後の対応担当者から連絡が入るまで
の時間ごとに満足度の差を分析した結果、1時間未満である場合
に満足度は高く、1時間以上かかった場合に 満足度は急激に
100ポイント近く低下してしまうことが明らかとなった。
コールセンターに事故連絡をした顧客が担当者から
1時間以内に連絡があるのは 29%であるのに対し、
代理店に連絡したケースでは、この割合が48%となっており、
事故受付時の対応には差があることが分かりました。



次に、事故対応についての総合満足度を構成するファクターは、
総合満足度に与える影響度の大きい順に、

、「保険金支払」(44%)、「事故受付体制」(20%)、事故
連絡時から保険金支払までの顧客対応担当者を測る
「事故対応担当者」(18%)、「調査/認定結果」(14%)、
「修理サービス」(2%)、「代車/レンタカーサービス」
(2%)と続く となっています。


※当調査は自動車保険(任意保険)の契約者を対象に
2015年5月にインターネット調査を実施し、過去2年以内
に契約先保険会社に事故連絡(保険金請求)を行った者
(事故経験後に他社へ切替え、現在は他社にて保険を
契約している顧客も、調査対象者には含まれている。)
7,019人から回答を得ました。


以上のことを踏まえたうえで、これをご覧ください。
あくまでも参考にしてください。






以下に、自動車保険一括見積サイト保険スクエアbang!を運営しているウェブクルーが行った
事故対応満足度調査をご紹介します。


■コメント
上の事故対応満足度調査を見ると、著しくすぐれている会社は
とくにないように思います。順位がすべてではなく、事故対応の
担当者が本当にユーザーのことを最優先に考えて動いて
くれるか
が、保険会社を選ぶ鍵となります。これから、
実際にお会いになって話を担当者からお聞きになると思いますが、
ぜひ、太文字のところを選ぶ基準にされてはいかがでしょうか。


貴重な資料ですが、保険金支払い日数(事故から解決までに
かかる日数)が非公開および公開している会社もあることなども
ぜひ参考にしてください。これから決める保険会社の担当者
にじかにお聞きして答えてもらえれば、
かなり信頼度もアップすると思います。

■結論
マスメディアで宣伝している大手にこだわる必要はまったくありません。
かえって、宣伝料がマージンとして取られる場合もあります。
個人への対応が大柄である場合もあります。
多くの保険業界の方は、「事故時の対応は、会社による違いよりも、
担当者による違いの方が大きい」ともおっしゃいます。
また、できるだけ事故の対応のいい保険会社に入りたい方が
多いのも事実です。

このページの太文字のところを参考にされて、リーゾナブルな
保険料のところを探せば、きっと良い結果が出ると思います。

こんな自動車保険比較サイトや保険料見積もりサイトもあります。
ご検討してみてはいかがでしょうか。



【無料】複数の保険会社から自動車保険を一括見積もり請求
保険料の徹底比較も可能!









ウェブクルーはこのほど、自動車保険の「事故対応」
に特化した満足度ランキング2016年度を発表した。

同ランキングは、実際に事故で自動車保険を使った
人を対象にしたものであり、「総合満足度」をはじめ、
「手続きのスピード」や「的確さ」など、保険会社の事
故対応に関する満足度をランキング形式で表している。

調査対象は、ウェブクルーが運営する自動車保険見
積りサイト「保険スクエアbang! 自動車保険」「ズバット
自動車保険比較」にて見積り依頼を行い、過去5年
以内に、自分または家族名義の自動車で保険金
支払いを要する事故を経験した人。調査期間は
2012年10月1日~9月30日、調査方法はインターネット、
有効回答数は2,017件。

その結果、「総合的な満足度」の1位を獲得したのは
イーデザイン損害保険(以下、イーデザイン損保)。
次いで、2位はセゾン自動車火災保険(以下、セゾン
自動車)、3位はチューリッヒ保険、4位はソニー損害
保険、5位は三井ダイレクト損害保険となった。


詳しくはこちら からホームページに入れます。





一番安い自動車保険がわかる!
 


 


詳しくはこちらからどうぞ⇒無料の自動車保険一括見積もりサービス



 一番安い<<自動車保険>>がその場で分かる・ネット契約もOK


■他社の保険料をその場で比較できる

 

 


詳しくはこちら⇒ NTTイフの自動車保険



 


比較.com 自動車保険一括見積もりとは

当ページでは自動車保険料金の見積もりを徹底比較しております。充実のコンテンツにより、最適な自動車保険会社をお選びいただけます。一括見積もりが可能なため、時間のない方も効率よく資料請求することが可能です。
ご利用頂いたお客様には「各社サイトでの見積もり依頼は面倒なので、一括請求と比較ができるこのサイトで簡単に決める事が出来ました」「見積もり可能の最適な会社が自動でセレクトされるので、大変便利です。」など、多くのコメントが届いております。
自動車保険の一括見積もりで比較.com・検討を行いたいと思っている方は、是非一度、当ページをご覧ください。


詳しくはこちらからどうぞ⇒比較.comの自動車保険一括見積もり!【無料】