「新着 誰もが行き着くロレックス時計」に戻る
ロレックスデイトナ 売り時と買い時の時期

2014.4.13


予算があったら、ぜひロレックスデイトナを今のうちに購入して
おいた方がお得です。それはなぜかというと、2020年までに
ロレックスデイトナのモデルチェンジがありそうだからです。
かなりこの予想は高いと思います。

■過去のモデルチェンジを見ると、

ロレックスデイトナ116520(悲願の自社ムーブメントCal.4130登載)
が2000年(記念すべきミレニアム年)に発売。
ロレックスデイトナ16520(エルプリメロをロレックス社独自で
改良したムーブCal.4030搭載)が1988年に発売。
ロレックスデイトナ手巻きモデルの生産終了が1988年。

となっており、ロレックスデイトナ16520(エルプリメロ・モデル)が
2000年-1988年=13年間の製造でP品番が最終品番。
もうそろそろモデルチェンジが来るかなと、ロレックス時計
流通関係者もよく噂や予想をしているところです。
ロレックスデイトナ116520
に関しては現在の2014年で
製造期間が15年目に入りました。どう考えても、
モデルチェンジが2019年までには出て、ついでに
価格改定(2019)のパターンではないかと、
私は予想を立てています。

全ては、為替の成り行き次第ですので、リーマンショック級の
下落(英ポンド/円が90円以上も下落した記録的な下落)がないかぎり、
ロレックス社としても2019年あたりを
モデルチェンジの目途と考え、
ついでに価格改定もしてくるでしょう。




では、今、購入しておけばどれだけお得なのでしょうか?

私なりに検証してみます。

■私の体験談からロレックスデイトナ116520白文字盤
2006年製造ルーレット刻印・・2011年12月に税込78万円で購入)

私は、ロレックスデイトナ116520白文字盤 2006年製造ルーレット
刻印を2011年12月に税込78万円で購入しました。その時の為替は
、英ポンド/円で121円65銭(2011.12.23)でした。
現在のこの時計の買い取り額が86万円ですから、
買い取ってもらっただけでも、8万円のお得となります。
しかし、ロレックスデイトナのモデルチェンジや改定価格
及び消費税8%から10%へなどなど、先のことを考えていましたら、
売るのは損かもしれないと思ったんですね。

ごく最近までは、オークションで93万年円で出品していたんですよ。
嘘みたいな話ですよね。落札されなくてよかったです。
ほっとしています。笑。

この時計の相場は、現在101万8300円ぐらいですから、
オークションで93万円~100万円で出品すれば売れるでしょうが、
先ほどのモデルチェンジ真近か、消費税が10%、
次の価格改定で確実に上がる、など総合的に考慮したら持っていて
後で、手放した方がお得だと思います。
手放す時期は、モデルチェンジ、消費税10%、
次の価格改定が終わる時期の
2019年~2021年ぐらいがベストでしょう。


ですから、今は、「ひたすらロレックスデイトナを購入」
で買いの時期になっています。

さすがに、為替がガクンと英ポンド/円で90円も下がれば話は別ですが。

では、いつまでにどこで購入すればよいでしょうか?

■2018年頃までには購入したい

モデルチェンジはすぐには来ないでしょうから、
(2014・・プラチナモデル 2015・・無垢モデル
2016・・コンビモデル 2017・・SSモデル順調にいけば
こんな感じですが、ロレックス社は今までの流れで言っても
こんな単純にはSSモデルを出してこない気がします。)
遅くとも2018年までには、
ロレックスデイトナの
購入をしてみたらいかがでしょうか。


ロレックスデイトナには、この3つの条件が加わり
確実に上がると予想されるので、
消費税8%の今が本当にチャンスなんです。

私の予想ですが、たぶん2019年に近づくにつれて
ロレックスデイトナは正規店、平行輸入店から姿を
消していくでしょう。もし、見つかってもプレミア価格が
現在よりもさらに高くなり、ほぼ私が予想で出している
価格改定後(2019年)の定価と変わらないだろうなあと思います。

■どこで購入したらよいか

オークションや平行輸入店(デパートでないロレックス専門店
が狙い目だと思います。私が出しているロレックスデイトナ116520
相場を参考にされて、ご購入をなさってみてはいかがですか。
平行輸入店でご購入されるのが一番安心だと思います。
そのわけは、税込価格提示で店によっては
オーバーホールが永久に半額
のところがあるからです。

また、オークションも相場を切った価格で出品されている
こともあります。ただし、気をつけたいのが消費税を後で
取られるという事です。ショップで出品している場合は
消費税8%を別途取られますのでご注意ください。

■個人で出品しているものを落札する
ときに気をつけたいこと


私のオークションの評価は「非常に良い、良い」が800以上
ありますが、2度ほど困ったことがありました。一つはビトン
のカバンを落札し、5万円振り込みましたが、商品が来ない
パターンと、腕時計のレザーを先に送ったら、入金されて
いないというパターンの2つです。

では、どこをチェックしてお取引をすすめればよいかをお話しします。
もちろん消費税は取られてもショップの方が確実に
商品が来るので安心ですが、オークションに出品している
全ての人がお取引を怠っているわけではありません。

①評価をチェックします。(最近のものと良くない
評価についてもチェックします)
②評価の「良い」を増やそうとしていないかチェックします。
(時計の取引が今までになく、かなり安いものばかりを売っているなど)
③高価な時計の取引が過去に何回あるかをチェック
④落札した後、評価が急に「悪い」が何十もつけられ
ている場合がありますので、落札後は、その方の評価の
成り行きを確認します。
もちろん、評価が次々と「悪い」が出てくるような場合、
お金はすぐに支払わず、お取引は保留にしておきます。
⑤できるだけ代引きでお願いしましょう。
⑥購入後、本物かどうかは、見てわかりますが、
ロレックス専門店に持って行って買い取りの
査定をお願いすることもできると思います。