「誰もが行き着くロレックス時計」に戻る
価値の上がるロレックス時計の機種



■価値の上がるロレックス時計はスポーツモデルでSS

ロレックス スポーツモデルとはデイトナをはじめエクスプローラー、
GMT、ミルガウス、サブマリーナ、シードゥエラーなどを指します。
SSとは時計本体とブレスの素材がステンレスであることを
指しています。

しかもロレックス デイトナ現行モデルの116520及び
生産終了モデル16520のA品番、P品番、U品番などは、
日本を含むアジア諸国での流通数が希少なため、
定価を上回るプレミア価格で販売されています。
ですから、所有しているだけで希少価値があるのです!


■いつもプレミアの付くロレックス デイトナ
だからできる技(私の体験談より)


ここからが話のポイントです。

(1)実際に体験した私の話をします。2005年か
2006年の年の暮れにロレックスデイトナ16520 A品番を
ロレックス専門店で127万円で購入し、2007年に
買い取り価格
145万円で買い取っていただきました。
18万円の利益が発生しました。

したがって、
いつまでも持っていれば必ず上がるというものではなく、
いつ買っていつ手放すかが大切なんです。




■私の予測が大当たりしました

2014.4.13に
ロレックスデイトナ 売り時と買い時の時期
のページでお伝えした私の貴重な情報です


・・・・手放す時期は、
モデルチェンジ、消費税10%、
次の価格改定が終わる時期の
2019年~2021年ぐらいがベストでしょう。


ですから、今は、「ひたすらロレックスデイトナを購入」
で買いの時期になっています。
さすがに、
為替がガクンと英ポンド/円で90円も下がれば話は別ですが。

では、いつまでにどこで購入すればよいでしょうか?

■2018年頃までには購入したい

モデルチェンジはすぐには来ないでしょうから、
(2014・・プラチナモデル 2015・・無垢モデル
2016・・コンビモデル 2017・・SSモデル
順調にいけばこんな感じですが、ロレックス社は
今までの流れで言ってもこんな単純にはSSモデル
を出してこない気がします。)

遅くとも2018年までには、ロレックスデイトナ
の購入をしてみたらいかがでしょうか。・・・・・











そして、ついに私の予測が当たりました。

(2)ごく最近では、2014年7月1日に116520
ブラック文字盤ロレックスデイトナ2011年モデルG品番を
105万円で購入しました。そして、あれよあれよという間に
為替が上昇トレンドになり、買い取り査定価格120万円を
マークしました。下手にFXをやって大きな損失を出すよりは、
利口かもしれません。もし、為替が暴落しても安心です!
それは、時計はFXでの損失のように今までの利益と元金
が無くなったり、損切をしたりする必要が全くないからです。
また、為替が上がるのを待つだけ!!なんです。



■私益が発生する買い方と売り方とは

ロレックス 時計 は外国為替に敏感に反応し、
時計の販売価格が微妙に上がったり下がったりします。
この微妙な上がり下がりの値動きをとらえ、
売買すると利益が発生するのです。
FXの投資ですと
値動きが予想と反したり、リーマンショックのような
大きな出来事が起きたりすると今までの利益が
泡のように消えて無くなります。

しかし、 ロレックス 時計の場合は、下取りで最悪の場合、
購入価格の20万円を下回るぐらいで無くなりませんので
投資としても時計の数を増やしていけばかなり有効です。

ついでにリーマンショックの話をすると、2007年にFXの
英ポンド/円が250円40銭という最高値を出し、リーマンショック
(AIGショック または アメリカ下院ショック)が2008年の9月16日から
起こり始め、122日間で2007年の最高値からは127円74銭のダウン、
また2008年の9月16日から2009年の1月13日までの
122日間で190円41銭-122円66銭=67円75銭
のダウンとなりました。(以上、 FX 英ポンド/円 )


■ロレックス デイトナ 16520と
116520のクロノグラフのストップウォッチ
機能についてのわたしの評価

ロレックス デイトナ 16520のクロノグラフは、ストップウォッチ
機能でスタートの時、スタートボタンをかなり強く押さないと
稼働しませんでした。

それに比べてロレックスデイトナ 116520 白文字盤
の場合は、軽い押し方でしっかりスムースに稼働します。
また、リセットボタンを押すと、ロレックス デイトナ
16520のクロノグラフは、たまにムーブメント内部の
機構がひっかかりをみせ、1度でリセットできないこと
がありましたが、ロレックス デイトナ 116520の場合は、
非常にスムーズにリセットできます。
自社ムーブメントになるとこうも違うのかと驚きです。

2000年にロレックス社がオートクチュールを実現して、
ロレックスデイトナ116520は、ロレックスの総力を
あげての結晶と言えると思います。


価値のあるロレックスデイトナを探しましょう

私のおすすめロレックスデイトナは・・・

わたしも実は1本購入しました。2011年モデルG品番です。
ロレックスデイトナ16520 A品番 USED

ホワイト文字盤
製造年 1999年
付属品:BOX、保証書(国際サービス保証書あり)
136万9,850円(税込価格)


垂涎の的である準アンティーク16520のA品番
エルプリメロムーブメント搭載

デッドストックで最高値250万円に達したこともあるプレミアモデル。
今、店頭に出ているのが信じられません。


※デッドストックとは
その当時のまま、未使用で残されたもの。当然、中古に比べて貴重ゆえに価格は高い。

ロレックスデイトナ16520 P品番 USED

ブラック文字盤
製造年 2000年
付属品:BOX、保証書あり
209万8,950円(税込価格)

神がかり的、幻の「P品番…最終品番」!!
垂涎の的である準アンティーク16520のP品番

エルプリメロムーブメント搭載
デッドストックで最高値300万円オーバーに達した
こともある(2007年)プレミアモデル。
今、店頭に出ているのが信じられません。


ロレックスデイトナ16520 A品番 USED

ブラック文字盤
製造年 1999年
付属品:BOX、保証書
138万9,850円(税込価格)


垂涎の的である準アンティーク16520のA品番
エルプリメロムーブメント搭載
デッドストックで最高値250万円に達したこともあるプレミアモデル。
今、店頭に出ているのが信じられません。



ロレックスデイトナ116520 USED
ホワイト文字盤
製造年 2006年
D品番
ルーレット刻印なし・旧バックル
付属品:BOX
114万9,850円(税込価格)

ロレックスデイトナ116520 USED
ホワイト文字盤
ルーレット刻印なし・旧バックルの現在の相場(2015年1月5日)が110万円ではあるが、現在の英ポンド/円が184円超え(リーマンショック以来、最高値をマーク)で、これからもっと高くなりますので、買っておいた方がお得です!!


 
ロレックスデイトナ116520 新品
ホワイト文字盤
製造年 2014年 ランダムシリアル
ルーレット刻印・NEWバックル

付属品:BOX、保証書あり
ROLEX保護シールあり
147万9,850円

日本正規品


※日本正規品なので、日本ロレックス社の登録証の葉書(2014年の日付入)がついており、それに住所、氏名を記入して、投函後、およそ1か月くらいで、保証書が日本ロレックス社から届くことになっている。
※詳しくは、ロレックスデイトナの画像をクリックしてください。